お祝い事には風俗がつきもの

まさかの連続発射体験

普段プライベートで女の子とエッチなことをするときは、1回集中タイプのつもりで長く暮らしてきましたが、最近になってそうでもないことがわかりました。風俗は成人したころから年に3回~4回は利用してますけど、今回は嬢のテクニックにすっかりやられてしまい、風俗ってすごいなと思いながら、連続発射してしまいました。自分の中では、1回逝くまでに時間がかかるから本当に驚きでしたが、嬢がせっせと手や口でサービスするもんで、ついつい敏感になっちゃったのかもしれません。今回のお相手の嬢は30歳前後くらいの少し大人っぽい子でした。バストもDかEくらいありそうな、見ごたえのある大きさできれい、垂れている様子もなく、くびれたウエストがなんともエロかったです。そんな嬢に全身を愛撫され、執拗にムスコや玉を刺激され続けたのですから、連続発射するのも仕方なかったかもしれません。でも、できることならもう一度お願いしていくらい、気持ち良かったですね。

人間なので色々います

人間なのでいやらしい女の子もいれば、そうでないタイプもいます。普通の風俗は半端じゃないレベルでいやらしい体験を色々とさせてくれるような内容ですので納得のできるプレイが多いのですが、今回のソープは女の子がまず年齢がいっていたのと、疲れたといってプレイをしてくれなかったので本当に残念でしょうがないですね。いやらしい体験を色々とさせてくれるようになるのは今回の風俗嬢以外ということでしょうね。彼女はとにかくこちらが色々と話しかけても反応なく無愛想な感じです。いやらしい技をしてほしいというと、ため息をつきながら渋々するような感じでした。半端じゃないくらいにムラムラしていた自分にとってはこういう態度を取られると一気に冷めてしまいますよね。完璧にいやらしい体験をしたいのでこちらが色々と仕掛けてみたものの、女の子は最終的には攻められることも拒否するというなんとも残念な感じになりましたよ。お金が無駄になりましたね。